産経フォト

「任務完了」棺の前にしゃがみ込む介助犬 ブッシュ氏の遺体、ワシントンに

ニュース

「任務完了」棺の前にしゃがみ込む介助犬 ブッシュ氏の遺体、ワシントンに

更新 sty1812040006
 ブッシュ氏のひつぎの前にしゃがみ込む介助犬のサリー=2日、米テキサス州ヒューストン(AP)  ブッシュ氏のひつぎの前にしゃがみ込む介助犬のサリー=2日、米テキサス州ヒューストン(AP)
 3日、死去したブッシュ氏に、ワシントンで弔意を示すトランプ米大統領(右)とメラニア夫人(AP)
画像を拡大する
 3日、死去したブッシュ氏に、ワシントンで弔意を示すトランプ米大統領(右)とメラニア夫人(AP)フルスクリーンで見る 閉じる

 11月30日に94歳で死去した米国の第41代大統領ジョージ・H・W・ブッシュ氏の遺体を納めたひつぎが3日、南部テキサス州から首都ワシントンに到着し、長男のブッシュ元大統領ら大勢が見守る中、連邦議会議事堂に安置された。夜にはトランプ大統領夫妻が訪れ、弔意を表した。5日にワシントン大聖堂で国葬が行われ、夫妻も参列する。

一時的に「Special Air Mission 41 」と名称変更されたエアフォースワンでワシントンに向かう前にセレモニーに臨むラブラドールレトリーバーの介助犬「サリー」=3日、米テキサス州ヒューストン(ロイター)
画像を拡大する
一時的に「Special Air Mission 41 」と名称変更されたエアフォースワンでワシントンに向かう前にセレモニーに臨むラブラドールレトリーバーの介助犬「サリー」=3日、米テキサス州ヒューストン(ロイター)フルスクリーンで見る 閉じる

 搬送には大統領専用機エアフォースワンが使われた。米メディアによると、4月にバーバラ夫人が亡くなった後、ブッシュ氏に介助犬として付き添ってきたサリーも同行。関係者がツイッターで、ひつぎの前にしゃがみ込むサリーの写真とともに「任務完了」の言葉を投稿すると、一気に拡散し評判となった。
 国葬後の6日にテキサス州でも葬儀を行い、遺体は州内のジョージ・ブッシュ大統領図書館の敷地に埋葬される。(共同)

一時的に「Special Air Mission 41 」と名称変更されたエアフォースワンでワシントンに向かう前にセレモニーに臨むラブラドールレトリーバーの介助犬「サリー」=3日、米テキサス州ヒューストン(AP)
画像を拡大する
一時的に「Special Air Mission 41 」と名称変更されたエアフォースワンでワシントンに向かう前にセレモニーに臨むラブラドールレトリーバーの介助犬「サリー」=3日、米テキサス州ヒューストン(AP)フルスクリーンで見る 閉じる
一時的に「Special Air Mission 41 」と名称変更されたエアフォースワンでワシントンに向かう前にセレモニーに臨むラブラドールレトリーバーの介助犬「サリー」=3日、米テキサス州ヒューストン(AP)
画像を拡大する
一時的に「Special Air Mission 41 」と名称変更されたエアフォースワンでワシントンに向かう前にセレモニーに臨むラブラドールレトリーバーの介助犬「サリー」=3日、米テキサス州ヒューストン(AP)フルスクリーンで見る 閉じる
一時的に「Special Air Mission 41 」と名称変更されたエアフォースワンで3日、メリーランド州のアンドルーズ空軍基地に到着したラブラドールレトリーバーの介助犬「サリー」=ロイター
画像を拡大する
一時的に「Special Air Mission 41 」と名称変更されたエアフォースワンで3日、メリーランド州のアンドルーズ空軍基地に到着したラブラドールレトリーバーの介助犬「サリー」=ロイターフルスクリーンで見る 閉じる
 星条旗で覆われ、運ばれるジョージ・H・W・ブッシュ氏の遺体を納めたひつぎ=3日、米ワシントン(AP)
画像を拡大する
 星条旗で覆われ、運ばれるジョージ・H・W・ブッシュ氏の遺体を納めたひつぎ=3日、米ワシントン(AP)フルスクリーンで見る 閉じる
 3日、米ワシントン近郊のアンドルーズ空軍基地に到着したブッシュ元大統領(中央)とローラ夫人(右)(ロイター)
画像を拡大する
 3日、米ワシントン近郊のアンドルーズ空軍基地に到着したブッシュ元大統領(中央)とローラ夫人(右)(ロイター)フルスクリーンで見る 閉じる

 

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング