産経フォト

錦織、ジョコ相手に調整 ATPファイナル開幕を前に

スポーツ

錦織、ジョコ相手に調整 ATPファイナル開幕を前に

更新 sty1811110004
男子テニスの日東電工ATPファイナルを前に、試合会場で最終調整する錦織圭=ロンドン(共同) 男子テニスの日東電工ATPファイナルを前に、試合会場で最終調整する錦織圭=ロンドン(共同)
男子テニスの日東電工ATPファイナルを前に、試合会場で最終調整する錦織圭=ロンドン(共同)
画像を拡大する
男子テニスの日東電工ATPファイナルを前に、試合会場で最終調整する錦織圭=ロンドン(共同)フルスクリーンで見る 閉じる

【ロンドン共同】男子テニスの年間成績上位8人による日東電工ATPファイナルは11日、ロンドンで開幕する。シングルスで1次リーグB組に入った世界ランキング9位の錦織圭(日清食品)は同日午後8時(日本時間12日午前5時)以降に開始する第1戦で四大大会史上最多20度の優勝を誇る世界3位のロジャー・フェデラー(スイス)に挑む。10日に試合会場でA組となった世界1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)を相手に最終調整した。
 錦織は今夏の全米オープン4強入り後は上り調子で「かなり納得のいくテニスができている」と自信を深めてきた。しかし、2年ぶりに臨むツアー最終戦の初戦で立ちはだかる名手には対戦成績で2勝7敗。10月以降の格の高いマスターズ大会で2試合続けてストレート負けを喫し「何かを変えないといけない。(マイケル・チャン・コーチら)チームで話し合って、さらに詰めていく」と対策を練ることを明らかにし「勝つには完璧な試合をしないといけない」と気を引き締めた。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング