産経フォト

33歳のクリロナ、ユーベでも衰え知らず

スポーツ

33歳のクリロナ、ユーベでも衰え知らず

更新 sty1811080012
 マンチェスター・ユナイテッド戦で先制点を挙げるユベントスのロナルド=トリノ(AP=共同)  マンチェスター・ユナイテッド戦で先制点を挙げるユベントスのロナルド=トリノ(AP=共同)

 【トリノ共同】サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は7日、各地で1次リーグE-H組の第4節8試合が行われ、H組のユベントス(イタリア)はロナルドが先制点を決めたが、マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)に1-2で逆転負けした。

 欧州CLの歴代最多得点を誇るロナルドが、圧巻のボレーシュートを突き刺し記録を伸ばした。33歳になっても衰えぬ力を示したストライカーは「(今季加入した)ユベントスでのCL初得点を決められて、うれしい」。

 前半5、9分のシュートは相手に阻まれた。16分にミドルシュートを外すと、右でパスを待っていたディバラに手を挙げて謝った。だが0-0の後半20分、最終ラインからのロングパスを走りながら右足でとらえた。

 チームは今季初黒星を喫したが、国内リーグもCLも首位のまま。

 マンチェスター・ユナイテッド戦で先制点を決め、喜ぶユベントスのロナルド=トリノ(AP=共同)
画像を拡大する
 マンチェスター・ユナイテッド戦で先制点を決め、喜ぶユベントスのロナルド=トリノ(AP=共同)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング