産経フォト

ケネディ氏が昭恵夫人訪問 日米韓比の高校生と交流

ニュース

ケネディ氏が昭恵夫人訪問 日米韓比の高校生と交流

更新 sty1811050015
キャロライン・ケネディ前駐日米大使(左)と米国、フィリピン、韓国、日本の高校生の表敬訪問を受けた安倍昭恵首相夫人(左から2人目)=5日午後3時6分、首相公邸(代表撮影) キャロライン・ケネディ前駐日米大使(左)と米国、フィリピン、韓国、日本の高校生の表敬訪問を受けた安倍昭恵首相夫人(左から2人目)=5日午後3時6分、首相公邸(代表撮影)

 キャロライン・ケネディ前駐日米大使が5日、日本、米国、韓国、フィリピンの高校生約50人と共に首相公邸を訪れ、安倍昭恵首相夫人と詩を通じて交流した。

キャロライン・ケネディ前駐日米大使(後方左)と米国、フィリピン、韓国、日本の高校生の表敬訪問を受け、代表生徒による訪日の報告を聞く安倍昭恵首相夫人(同左から2人目)=5日午後3時14分、首相公邸(代表撮影)
画像を拡大する
キャロライン・ケネディ前駐日米大使(後方左)と米国、フィリピン、韓国、日本の高校生の表敬訪問を受け、代表生徒による訪日の報告を聞く安倍昭恵首相夫人(同左から2人目)=5日午後3時14分、首相公邸(代表撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 ケネディ氏の提唱で始まった国際交流プログラムの一環。各国の代表者が自作の詩を、それぞれの国の言葉で披露した。昭恵夫人は「みずみずしい感性で、深く物事を捉えていると感じた。どんどん若者らしく発信してほしい」と呼び掛けた。ケネディ氏は「素晴らしい未来に向けて、人と人との交流、友情が一番大事だ」と強調した。

 昭恵夫人に続き、安倍晋三首相も5日にケネディ氏と官邸で面会した。

 ケネディ氏は、オバマ前政権時代に駐日大使を務めた。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング