産経フォト

名伯楽の秘蔵っ子、山下真瑚デビュー スケートカナダ

スポーツ

名伯楽の秘蔵っ子、山下真瑚デビュー スケートカナダ

更新 sty1810260009
 公式練習で調整する山下真瑚=25日、ラバル(共同)  公式練習で調整する山下真瑚=25日、ラバル(共同)

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第2戦、スケートカナダは26日(日本時間27日)、カナダのラバルで開幕し、女子で15歳の山下真瑚(愛知・中京大中京高)がGPデビューする。

 五輪銀メダリストの伊藤みどりや浅田真央らを育てた山田満知子コーチの秘蔵っ子。2006年トリノ冬季五輪金メダリストの荒川静香の代名詞イナバウアーに魅了され、7歳でスケートを始めた。スピードのあるスケーティングから軽やかに跳ぶ連続3回転ジャンプの精度は高く、今年3月の世界ジュニア選手権では強豪ロシア勢の一角を崩して銅メダルを獲得し、シニアへの挑戦を決めた。

(ラバル共同=藤原慎也)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング