産経フォト

秋風に揺れる300万本 奈良県橿原市の藤原宮跡花園

自然・風景

秋風に揺れる300万本 奈良県橿原市の藤原宮跡花園

更新 sty1810130014
見ごろを迎えた藤原宮跡のコスモス =13日午前、奈良県橿原市(渡辺恭晃撮影) 見ごろを迎えた藤原宮跡のコスモス =13日午前、奈良県橿原市(渡辺恭晃撮影)
見ごろを迎えた藤原宮跡のコスモスの蜜を吸うハチ =13日午前、奈良県橿原市(渡辺恭晃撮影)
画像を拡大する
見ごろを迎えた藤原宮跡のコスモスの蜜を吸うハチ =13日午前、奈良県橿原市(渡辺恭晃撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 奈良県橿原市の藤原宮跡花園で約300万本のコスモスが見ごろを迎え、秋風に揺れるかれんな花が、訪れた人たちの目を楽しませている。見ごろは今月末まで。

見ごろを迎えた藤原宮跡のコスモスの蜜を吸うハチ =13日午前、奈良県橿原市(渡辺恭晃撮影)
画像を拡大する
見ごろを迎えた藤原宮跡のコスモスの蜜を吸うハチ =13日午前、奈良県橿原市(渡辺恭晃撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 藤原宮跡の南側にあるコスモスエリアは、甲子園球場グラウンドの約2倍に相当する約3万平方メートルの広さで、赤や白、ピンクに彩られた花のじゅうたんが広がっている。来園者は散策を楽しんだり、写真を撮ったりしながら秋を満喫していた。

 大阪府八尾市から夫婦で訪れた女性(76)は、「色とりどりに咲き渡るコスモスがとてもきれいで感動した」と話していた。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング