産経フォト

首相「世界一安全な国に」 功労者表彰で決意

ニュース

首相「世界一安全な国に」 功労者表彰で決意

更新 sty1810110021
「安全・安心なまちづくり関係功労者表彰式」であいさつする安倍首相=11日午後、首相官邸 「安全・安心なまちづくり関係功労者表彰式」であいさつする安倍首相=11日午後、首相官邸
「安全・安心なまちづくり関係功労者表彰式」で表彰する安倍首相=11日午後、首相官邸
画像を拡大する
「安全・安心なまちづくり関係功労者表彰式」で表彰する安倍首相=11日午後、首相官邸フルスクリーンで見る 閉じる

 安倍晋三首相は11日、官邸で開かれた「安全・安心なまちづくり関係功労者表彰式」であいさつし、来年に控える皇位継承や大阪での20カ国・地域(G20)首脳会合に触れ「平成のその先の時代を見据え、世界一安全・安心な国をつくり上げなければならない」と決意を示した。
 地域の安全を向上させるための活動に取り組んでいる受賞者に向けて「安全・安心が確保されて初めて、誰もが生きがいを持って能力を発揮できる社会が実現する。皆さんの活動はその礎となる」と称賛した。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング