産経フォト

大谷選手「ベストな選択」 肘手術決定で記者会見

スポーツ

大谷選手「ベストな選択」 肘手術決定で記者会見

更新 sty1809260011
試合後の会見で質問に答えるエンゼルス・大谷翔平=25日、エンゼル・スタジアム(撮影・リョウ薮下) 試合後の会見で質問に答えるエンゼルス・大谷翔平=25日、エンゼル・スタジアム(撮影・リョウ薮下)
試合後の会見で質問に答えるエンゼルス・大谷翔平=25日、エンゼル・スタジアム(撮影・リョウ薮下)
画像を拡大する
試合後の会見で質問に答えるエンゼルス・大谷翔平=25日、エンゼル・スタジアム(撮影・リョウ薮下)フルスクリーンで見る 閉じる

 米大リーグ、エンゼルスで右肘手術を受けることが決まった大谷翔平選手(24)は25日、アナハイムの本拠地エンゼルスタジアムで行われたレンジャーズ戦出場後に記者会見し「自分がいい方向に進んでいくタイミング、選択だと思ったので、やろうと思った。時期的なものも含めてベストな選択じゃないかなとは思っている」と決断理由などを語った。

 投手復帰は2020年以降になるが、打者出場は来季から可能で「決めた以上はしっかりとリハビリも含めて頑張っていきたい」と意欲的に話した。(アナハイム共同)

大谷が同点適時打

レンジャース戦6回、同点の中前タイムリーを放ちベンチに向け腕を突き上げるエンゼルス・大谷翔平=25日、エンゼル・スタジアム(撮影・リョウ薮下)
画像を拡大する
レンジャース戦6回、同点の中前タイムリーを放ちベンチに向け腕を突き上げるエンゼルス・大谷翔平=25日、エンゼル・スタジアム(撮影・リョウ薮下)フルスクリーンで見る 閉じる

 米大リーグは25日、各地で行われ、エンゼルスの大谷がアナハイムでのレンジャーズ戦に「4番・指名打者」でフル出場し、0-1の六回に同点適時打を放って4打数1安打1打点、1得点だった。チームは4-1で勝った。(アナハイム共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング