産経フォト

元阪神のマートン氏、被災地支援でチャリティーイベント

ニュース

元阪神のマートン氏、被災地支援でチャリティーイベント

更新 sty1809170014
 笑顔でサイン会に臨む元阪神のマートン氏=兵庫県西宮市(撮影・松永渉平)  笑顔でサイン会に臨む元阪神のマートン氏=兵庫県西宮市(撮影・松永渉平)

 阪神在籍6年間で通算1020安打、打率・310と活躍し、現在は米大リーグ・カブスで競技運営部門補佐を務めるマット・マートン氏(36)が17日、大阪北部地震と台風21号の被災地支援のため、兵庫県西宮市内の教会や大阪市内のレストランでチャリティーイベントを開催し、「みんなで力を合わせていけば、困難も乗り越えていける」とメッセージを送った。

 笑顔で記念撮影する元阪神のマートン氏=兵庫県西宮市(撮影・松永渉平)
画像を拡大する
 笑顔で記念撮影する元阪神のマートン氏=兵庫県西宮市(撮影・松永渉平)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング