産経フォト

畑岡68、7打差11位 エビアンゴルフ第3日

スポーツ

畑岡68、7打差11位 エビアンゴルフ第3日

更新 sty1809160004
 第3ラウンド、1番でティーショットを放つ畑岡奈紗=エビアン・リゾートGC(共同)  第3ラウンド、1番でティーショットを放つ畑岡奈紗=エビアン・リゾートGC(共同)

 女子ゴルフのメジャー最終戦、エビアン選手権は15日、フランス南東部エビアンのエビアン・リゾートGC(パー71)で第3ラウンドが行われ、首位と4打差の16位からスタートした19歳の畑岡奈紗は4バーディー、1ボギーの68で回って通算7アンダー、206でトップと7打差の11位となった。

 首位タイから65をマークしたエイミー・オルソン(米国)が通算14アンダーで抜け出した。(共同)

 第3ラウンド、10番でティーショットを放つ畑岡奈紗=エビアン・リゾートGC(共同)
画像を拡大する
 第3ラウンド、10番でティーショットを放つ畑岡奈紗=エビアン・リゾートGC(共同)フルスクリーンで見る 閉じる
 第3ラウンド、18番でチップインバーディーを決め、ギャラリーの声援に応える畑岡奈紗。通算7アンダー=エビアン・リゾートGC(共同)
画像を拡大する
 第3ラウンド、18番でチップインバーディーを決め、ギャラリーの声援に応える畑岡奈紗。通算7アンダー=エビアン・リゾートGC(共同)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング