産経フォト

豪雨から2カ月、全線開通 JR四国、予讃線再開

鉄道

豪雨から2カ月、全線開通 JR四国、予讃線再開

更新 sty1809130010
 予讃線の卯之町-宇和島間で運行が再開され、JR宇和島駅で行われた出発式=13日午前  予讃線の卯之町-宇和島間で運行が再開され、JR宇和島駅で行われた出発式=13日午前
 卯之町-宇和島間で運行を再開したJR四国の予讃線=13日午前、JR宇和島駅
画像を拡大する
 卯之町-宇和島間で運行を再開したJR四国の予讃線=13日午前、JR宇和島駅フルスクリーンで見る 閉じる

 JR四国は13日、西日本豪雨により四国で最後まで不通となっていた予讃線の卯之町(愛媛県西予市)-宇和島(同県宇和島市)間の運行を再開した。四国でJR全線が開通するのは豪雨以来約2カ月ぶり。

 宇和島駅では午前5時33分発の松山行きの始発が出発。松山市で開かれる研修に参加するために乗り込んだ同県愛南町の福祉職員(24)は「当初はバスで行く予定だったが、長時間の乗車で車酔いが不安だった。今日、再開すると知り列車にした。本当に良かった」と喜んだ。

 宇和島駅のホームで午前9時半すぎから始まった出発式で、中村時広愛媛県知事は「被災直後はひどい状況だったが、皆の力が合わさって早い段階で復興に至ったと思う」と感激した様子であいさつした。 午前9時49分に松山行き列車が出発する際は中村知事、岡原文彰宇和島市長、西田昭広宇和島駅長が並び「出発進行」の掛け声で送り出した。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング