産経フォト

赤ちゃんパンダ公開始まる 名前も募集、和歌山・白浜

生き物

赤ちゃんパンダ公開始まる 名前も募集、和歌山・白浜

更新 sty1809130006
 雌のジャイアントパンダの赤ちゃん=13日午前、和歌山県白浜町  雌のジャイアントパンダの赤ちゃん=13日午前、和歌山県白浜町
 母親の良浜に抱かれる、雌のジャイアントパンダの赤ちゃん=13日午前、和歌山県白浜町
画像を拡大する
 母親の良浜に抱かれる、雌のジャイアントパンダの赤ちゃん=13日午前、和歌山県白浜町フルスクリーンで見る 閉じる

 和歌山県白浜町のレジャー施設「アドベンチャーワールド」で8月に生まれたジャイアントパンダの赤ちゃん(雌)と母親良浜の一般公開が13日、始まった。

 赤ちゃんパンダは8月14日、同施設で2年ぶりに生まれた。当初は自力で母乳が飲めず体温も安定しなかったことから、スタッフがスポイトで授乳し、保育器で飼育。その後自力で母乳を飲むようになり、体重や体毛が増加し体温も安定した。12日時点の体重は689グラム。

 公開は午前10時15分からと、午後2時40分からのそれぞれ20分間。体調次第で中止する場合もある。

 名前の募集も開始。インターネットなどで、11月16日まで受け付ける。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング