産経フォト

ドローン編隊も登場 北朝鮮、10万人規模のマスゲーム・芸術公演

ニュース

ドローン編隊も登場 北朝鮮、10万人規模のマスゲーム・芸術公演

更新 sty1809100015
 建国70年の記念に行われたマスゲームで、ドローン編隊でかたどられた「輝く祖国」の文字(上)。下は映像で映し出された北朝鮮国旗=9日、平壌のメーデースタジアム(共同)  建国70年の記念に行われたマスゲームで、ドローン編隊でかたどられた「輝く祖国」の文字(上)。下は映像で映し出された北朝鮮国旗=9日、平壌のメーデースタジアム(共同)
北朝鮮の建国70年の記念日に行われたマスゲーム=9日、平壌のメーデースタジアム(AP)
画像を拡大する
北朝鮮の建国70年の記念日に行われたマスゲーム=9日、平壌のメーデースタジアム(AP)フルスクリーンで見る 閉じる

 北朝鮮の首都平壌のメーデースタジアムで9日夜、10万人規模のマスゲーム・芸術公演が行われ、金正恩朝鮮労働党委員長が李雪主夫人と共に観覧した。4月の南北首脳会談で金氏が韓国の文在寅大統領と抱き合ったシーンも映し出され、会場から大きな拍手が起きた。18~20日に予定される文氏との会談を前に融和ムードを高める狙いもありそうだ。

北朝鮮の建国70年の記念日に行われたマスゲーム=9日、平壌のメーデースタジアム(ロイター)
画像を拡大する
北朝鮮の建国70年の記念日に行われたマスゲーム=9日、平壌のメーデースタジアム(ロイター)フルスクリーンで見る 閉じる

 数十機の小型無人機ドローンを編隊飛行させ公演名の「輝く祖国」を朝鮮語で夜空に浮かび上がらせたり、プロジェクションマッピングを駆使したりして科学技術の発展をアピールする演出もあった。約1万7千人がさまざまな色のパネルで絵や文字を次々に描き出した。

 建国70年の記念に行われたマスゲーム・芸術公演の観覧に訪れた、金正恩朝鮮労働党委員長(右)と李雪主夫人。右上は中国の栗戦書・全国人民代表大会常務委員長=9日、平壌のメーデースタジアム(共同)
画像を拡大する
 建国70年の記念に行われたマスゲーム・芸術公演の観覧に訪れた、金正恩朝鮮労働党委員長(右)と李雪主夫人。右上は中国の栗戦書・全国人民代表大会常務委員長=9日、平壌のメーデースタジアム(共同)フルスクリーンで見る 閉じる

 10月まで公演を続ける予定で、観光振興の起爆剤とする狙いもありそうだ。一般の観覧料は100~800ユーロ(約1万3千~10万円)。(平壌共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング