産経フォト

「奇跡の生還」実現に感謝 洞窟救出9千人参加し行事

イベント・祭典

「奇跡の生還」実現に感謝 洞窟救出9千人参加し行事

更新 sty1809060026
 旧国会議事堂前の広場で開かれた救出関係者を招いたイベントで、感謝の言葉を述べる少年ら=6日、バンコク(共同)  旧国会議事堂前の広場で開かれた救出関係者を招いたイベントで、感謝の言葉を述べる少年ら=6日、バンコク(共同)

 タイ政府は6日、同国北部の洞窟に閉じ込められた地元サッカーチームの少年12人と男性コーチの計13人が7月に「奇跡の生還」を果たせたことに謝意を示すため、捜索や救出活動に関わった国内外の救助隊員らを首都バンコクの旧国会議事堂前の広場に招き、感謝のイベントを開いた。

 旧国会議事堂前の広場で開かれた、救出関係者を招いたイベントに出席した少年ら=6日、バンコク(共同)
画像を拡大する
 旧国会議事堂前の広場で開かれた、救出関係者を招いたイベントに出席した少年ら=6日、バンコク(共同)フルスクリーンで見る 閉じる

 政府によると、救出された少年らのほか、24時間態勢で困難な救出作業に従事した外国人潜水士や海軍特殊部隊員、炊き出しなどを実施したボランティアら計約9千人が参加。少年らは「助けてくれてありがとう。世界中からの優しさを忘れません」と感謝の言葉を述べ、プラユット首相も「世界に愛や団結の無限の力を示し、私たちを励ましてくれた」とねぎらいのスピーチをした。
 13人は6月23日、サッカーの練習後、北部チェンライ郊外のタムルアン洞窟に入ったが、水位が上昇して出られなくなった。10日目の7月2日に潜水士らに発見され、8日から10日までに全員が順次救出された。少年らの無事を祈ってタイ国民が団結し、救出劇は世界中の注目を集めた。(共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング