産経フォト

渡辺が200平で金 入江は銀 【パンパシ水泳】

スポーツ

渡辺が200平で金 入江は銀 【パンパシ水泳】

更新 sty1808120019
男子200m平泳ぎで金メダルを獲得した渡辺一平=東京辰巳国際水泳場(納冨康撮影) 男子200m平泳ぎで金メダルを獲得した渡辺一平=東京辰巳国際水泳場(納冨康撮影)
男子200m背泳ぎで2位の入江陵介=東京辰巳国際水泳場(納冨康撮影)
画像を拡大する
男子200m背泳ぎで2位の入江陵介=東京辰巳国際水泳場(納冨康撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 水泳のパンパシフィック選手権第4日は12日、東京辰巳国際水泳場で行われ、競泳男子200メートル平泳ぎで世界記録保持者の渡辺一平(早大)が2分7秒75の大会新記録で金メダルを獲得した。小関也朱篤(ミキハウス)は2分8秒25の4位。
 男子200メートル背泳ぎは入江陵介(イトマン東進)が1分55秒12で2位に入り、100メートルに続いて今大会二つ目の銀メダルを獲得した。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング