産経フォト

〝メガネの主将〟駒苫OB本間さん 始球式でマー君+ハンカチ王子

スポーツ

〝メガネの主将〟駒苫OB本間さん 始球式でマー君+ハンカチ王子

更新 sty1808120009
広陵-二松学舎大付の試合前、レジェンド始球式に登場した駒大苫小牧OBの本間篤史さん。斎藤佑樹投手の提案を受け〝ハンカチ王子〟のパフォーマンスでスタンドを沸かせた=甲子園球場(林俊志撮影) 広陵-二松学舎大付の試合前、レジェンド始球式に登場した駒大苫小牧OBの本間篤史さん。斎藤佑樹投手の提案を受け〝ハンカチ王子〟のパフォーマンスでスタンドを沸かせた=甲子園球場(林俊志撮影)
広陵-二松学舎大付の試合前、レジェンド始球式に登場した駒大苫小牧OBの本間篤史さん=甲子園球場(林俊志撮影)
画像を拡大する
広陵-二松学舎大付の試合前、レジェンド始球式に登場した駒大苫小牧OBの本間篤史さん=甲子園球場(林俊志撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 駒大苫小牧(南北海道)で2006年夏に準優勝した時に主将だった本間篤史さんが、思い出の詰まった始球式を披露した。チームメートだった田中将大(ヤンキース)のように振りかぶり、左足を上げてためをつくる動きは、早実(西東京)でライバルだった斎藤佑樹(日本ハム)を模倣。投球がミットに収まると、右手人さし指を空に向かって突きだした。
 斎藤に「投げ方をまねするから見ていて」と連絡したところ、「ハンカチでしょ」と“提案”を受け、投球後にはポケットからハンカチを出して顔の汗を拭った。「僕の中では100点」と満点の自己評価だった。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング