産経フォト

安倍首相、5日に広島入り 被災地視察 【西日本豪雨】

ニュース

安倍首相、5日に広島入り 被災地視察 【西日本豪雨】

更新 sty1808030011
閣議に臨む(左から)上川陽子法務相、小此木八郎防災担当相・国家公安委員長、菅義偉官房長官、安倍晋三首相、鈴木俊一五輪担当相、石井啓一国土交通相、茂木敏充経済再生担当相=3日午前、首相官邸(春名中撮影) 閣議に臨む(左から)上川陽子法務相、小此木八郎防災担当相・国家公安委員長、菅義偉官房長官、安倍晋三首相、鈴木俊一五輪担当相、石井啓一国土交通相、茂木敏充経済再生担当相=3日午前、首相官邸(春名中撮影)
定例会見に臨む菅義偉官房長官 =3日午前、首相官邸(春名中撮影)
画像を拡大する
定例会見に臨む菅義偉官房長官 =3日午前、首相官邸(春名中撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 菅義偉官房長官は3日午前の記者会見で、安倍晋三首相が5日に広島県を訪問し、西日本豪雨の被災地を視察すると発表した。避難所の訪問などを行う。首相は、6日に広島市で開催される原爆死没者慰霊式・平和祈念式に参列。9日は長崎県を訪れ、長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典に出席する。
 菅氏は広島、長崎での平和祈念式に関して「(首相は)唯一の戦争被爆国として広島と長崎の悲劇を二度と繰り返し起こらないようにする決意や、核兵器のない世界の実現に向けた決意を表明する」と説明した。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング