産経フォト

オウム全死刑囚の刑執行 元幹部ら残る6人

ニュース

オウム全死刑囚の刑執行 元幹部ら残る6人

更新 sty1807260007
 オウム真理教の元教団幹部ら6人の死刑執行について記者会見する上川法相=26日午前、法務省  オウム真理教の元教団幹部ら6人の死刑執行について記者会見する上川法相=26日午前、法務省
 林泰男死刑囚ら6人の刑執行を報じる街頭テレビ=26日午前、東京・有楽町
画像を拡大する
 林泰男死刑囚ら6人の刑執行を報じる街頭テレビ=26日午前、東京・有楽町フルスクリーンで見る 閉じる

 地下鉄、松本両サリン事件などオウム真理教による事件に関わったとして、殺人などの罪に問われ、死刑が確定した教団元幹部ら6人の刑が26日午前、執行された。法務省が発表した。上川陽子法相が2日前の24日に命じた。松本智津夫元死刑囚=執行時(63)、教祖名麻原彰晃=を含む7人の刑は6日に執行されており、教団による一連の事件で死刑が確定した13人全員の執行が終わった。平成の時代を代表する未曽有の凶行となった事件は、大きな節目を迎えた。

死刑が確定していたオウム真理教元幹部ら全員の刑が執行されたのを受け会見する、「地下鉄サリン事件被害者の会」の代表・高橋シズヱさん=26日午前、東京都千代田区(寺河内美奈撮影)
画像を拡大する
死刑が確定していたオウム真理教元幹部ら全員の刑が執行されたのを受け会見する、「地下鉄サリン事件被害者の会」の代表・高橋シズヱさん=26日午前、東京都千代田区(寺河内美奈撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 6人は、林(現姓小池)泰男(60)=仙台拘置支所、豊田亨(50)、広瀬健一(54)、端本悟(51)=いずれも東京拘置所、岡崎(現姓宮前)一明(57)、横山真人(54)=いずれも名古屋拘置所=の各死刑囚。

 上川法相は臨時記者会見で「慎重な検討を重ねた上で執行を命令した」と述べた。

 6日執行の7人は、教団内で大臣や長官を名乗っていた。法務省は、教団内の地位などを考慮して執行順を決めたもようだ。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング