産経フォト

フェルナンドトレスがJ1鳥栖入団会見 「いつか日本でプレーすると」

スポーツ

フェルナンドトレスがJ1鳥栖入団会見 「いつか日本でプレーすると」

更新 sty1807150010
フェルナンドトレス(左)の入団会見で「ありがトーレス」と書かれた掛け軸を披露する竹原稔社長=東京・内幸町(撮影・山田俊介) フェルナンドトレス(左)の入団会見で「ありがトーレス」と書かれた掛け軸を披露する竹原稔社長=東京・内幸町(撮影・山田俊介)
サガン鳥栖への入団会見を行ったフェルナンドトレス=東京・内幸町(撮影・山田俊介)
画像を拡大する
サガン鳥栖への入団会見を行ったフェルナンドトレス=東京・内幸町(撮影・山田俊介)フルスクリーンで見る 閉じる

 サッカーのJ1鳥栖に加入が決まった元スペイン代表FWのフェルナンドトレスが15日、東京都内で入団会見を行った。「いつか日本でプレーすると思っていた。実現してうれしい、早くプレーしたい」と抱負を語った。
 2010年のW南ア大会でスペイン代表の優勝メンバーにも名を連ね、「神の子」と呼ばれた天才ストライカーは、会見の冒頭で「みなさん、こんにちは」と日本語であいさつ。「トレーナーの意見を聞いてからになるが、来週の試合で数分でもいいからプレーしたい」とJ1デビューに意欲を示した。背番号は9。

フェルナンドトレスのユニホームと集まった報道陣=東京・内幸町(撮影・山田俊介)
画像を拡大する
フェルナンドトレスのユニホームと集まった報道陣=東京・内幸町(撮影・山田俊介)フルスクリーンで見る 閉じる
フォトセッションに臨む(左から)タレントの佐藤美希さん、竹原稔社長、フェルナンドトレス、サッカー解説者の中西哲生氏=東京・内幸町 (撮影・山田俊介)サガン鳥栖への入団会見を行ったフェルナンドトレス=東京・内幸町(撮影・山田俊介)
画像を拡大する
フォトセッションに臨む(左から)タレントの佐藤美希さん、竹原稔社長、フェルナンドトレス、サッカー解説者の中西哲生氏=東京・内幸町 (撮影・山田俊介)サガン鳥栖への入団会見を行ったフェルナンドトレス=東京・内幸町(撮影・山田俊介)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング