産経フォト

北朝鮮、非核化意思を説明 訪朝の国連人道室長に

ニュース

北朝鮮、非核化意思を説明 訪朝の国連人道室長に

更新 sty1807120029
 12日、北朝鮮から経由地の北京国際空港に到着した国連人道問題調整室のローコック室長(共同)  12日、北朝鮮から経由地の北京国際空港に到着した国連人道問題調整室のローコック室長(共同)

 9日から北朝鮮を訪問していた国連人道問題調整室(OCHA)のローコック室長は12日、現地視察を終え、経由地の北京に到着した。ローコック氏によると、北朝鮮側は非核化の意思があることを説明、国連による子供向け栄養食品などの人道支援を評価し、支援拡大を受け入れる用意があると伝えた。

 北朝鮮から経由地の北京国際空港に到着した国連人道問題調整室のローコック室長(中央)=12日(共同)
画像を拡大する
 北朝鮮から経由地の北京国際空港に到着した国連人道問題調整室のローコック室長(中央)=12日(共同)フルスクリーンで見る 閉じる

 ローコック氏は11日に平壌で記者会見し、北朝鮮側が経済建設を最優先とする新たな路線を強調したと明らかにした。同氏は、国連スタッフによる支援現場へのアクセスは改善されており、「寄付金は(流用されずに)命を救うのに使われていると約束できる」と述べ、国連加盟国に人道支援への資金拠出を訴えた。(共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング