産経フォト

防衛費「直ちに2%払え」 NATO諸国に米大統領

ニュース

防衛費「直ちに2%払え」 NATO諸国に米大統領

更新 sty1807120012
 NATO首脳会議に出席したトランプ米大統領=11日、ブリュッセル(AP)  NATO首脳会議に出席したトランプ米大統領=11日、ブリュッセル(AP)

 【ブリュッセル共同】ベルギー首都ブリュッセルで北大西洋条約機構(NATO)首脳会議に出席したトランプ米大統領は11日、加盟国が防衛費を2024年までに国内総生産(GDP)比2%に拡大し米国の防衛負担を軽減する問題を巡り「2025年まで待たずに直ちに2%払え」とツイッターで要求し、不満をあらわにした。

 首脳会議では24年までの2%の目標達成を再確認する共同宣言を発表、結束を取り繕ったが、宣言発表直後のトランプ氏のツイートで、防衛費を巡る亀裂が修復されていないことが示された。

 トランプ氏はツイッターで、現段階で2%を達成しているのは、米国を含むNATO加盟29カ国中、5カ国に過ぎないと指摘する一方「ドイツはロシアの天然ガスやエネルギーに何十億ドルも支払っている」と改めて批判した。首脳会議では、2%の2倍の4%への増額を促した。

 

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング