産経フォト

タイ洞窟、救出作業開始 順次、脱出作戦を実行

ニュース

タイ洞窟、救出作業開始 順次、脱出作戦を実行

更新 sty1807080020
タイ北部の洞窟に閉じ込められている少年らを救助するため、準備作業に当たる関係者ら(タイ海軍提供・UPI=共同) タイ北部の洞窟に閉じ込められている少年らを救助するため、準備作業に当たる関係者ら(タイ海軍提供・UPI=共同)
8日、少年らが閉じ込められているタイ北部の洞窟付近を歩く家族(ロイター)
画像を拡大する
8日、少年らが閉じ込められているタイ北部の洞窟付近を歩く家族(ロイター)フルスクリーンで見る 閉じる

【チェンライ共同】タイ当局者は8日の記者会見で、北部チェンライ県のタムルアン洞窟に取り残されている地元サッカーチームの少年12人と男性コーチ計13人の救出作業を、同日午前10時(日本時間正午)に開始したと発表した。最初のグループは同日午後9時(日本時間同11時)ごろに洞窟の外に出る見通し。順次、脱出作戦を実行する。

 予定通り脱出が成功すれば、行方不明から2週間あまりで奇跡の生還となる。世界が注目する救出劇は大きな節目を迎えた。
 当局者らによると、タイ海軍特殊部隊や外国からの潜水士らが8日、救出のため洞窟に入った。全長約10キロの洞窟の中ほどに避難している少年ら1人につき2人の潜水士が付き添う。全員が脱出するには時間がかかることが予想される。軍当局者は「4日かかることもあり得る」との見方を示す。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング