産経フォト

日本代表、勝利から一夜明け セネガル戦へ調整

スポーツ

日本代表、勝利から一夜明け セネガル戦へ調整

更新 sty1806200017
練習後、引き上げる日本代表の西野朗監督=カザン(撮影・甘利慈) 練習後、引き上げる日本代表の西野朗監督=カザン(撮影・甘利慈)
練習に臨む日本代表イレブン=カザン(撮影・甘利慈)
画像を拡大する
練習に臨む日本代表イレブン=カザン(撮影・甘利慈)フルスクリーンで見る 閉じる

【カザン共同】サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会1次リーグH組の日本代表は、貴重な勝利を挙げたコロンビア戦から一夜明けた20日、ベースキャンプ地のカザンでセネガルとの第2戦に向けて約1時間、練習した。試合は24日午後8時(日本時間25日午前0時)からエカテリンブルクで行われる。
 決勝ゴールの大迫勇也(ブレーメン)らコロンビア戦の先発メンバーは室内でメニューを消化した。途中出場した岡崎慎司(レスター)らは雨の中、引き締まった表情で体を動かした。チームは22日の練習後にエカテリンブルクへ移動する。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング