産経フォト

モスクワで今夜開幕 サッカーW杯ロシア大会

スポーツ

モスクワで今夜開幕 サッカーW杯ロシア大会

更新 sty1806140007
サッカーW杯ロシア大会開幕を前に気勢をあげるメキシコのサポーター=13日、モスクワ(AP) サッカーW杯ロシア大会開幕を前に気勢をあげるメキシコのサポーター=13日、モスクワ(AP)
 サッカーW杯ロシア大会開幕を前に、モスクワ市内で記念写真に納まる女性=13日(共同)
画像を拡大する
 サッカーW杯ロシア大会開幕を前に、モスクワ市内で記念写真に納まる女性=13日(共同)フルスクリーンで見る 閉じる

 サッカーの第21回ワールドカップ(W杯)ロシア大会は、14日午後6時(日本時間15日午前0時)からモスクワのルジニキ競技場で開催国のロシアとサウジアラビアが対戦し、4年に1度の祭典が幕を開ける。世界最大の国土に点在する11都市12会場で、7月15日の決勝まで64試合の熱い戦いに沸き返る。

 6大会連続6度目の出場となる日本は13日、ロシアのベースキャンプ地となるカザンに入った。1次リーグH組で、19日午後3時(日本時間午後9時)からサランスクでコロンビアとの初戦に臨む。24日にセネガル、28日にポーランドと対戦し、西野朗監督の下で2大会ぶり3度目の決勝トーナメント進出を目指す。

 サッカーW杯ロシア大会開幕を前に、モスクワ市内で盛り上がるコロンビアのサポーター=13日(共同)
画像を拡大する
 サッカーW杯ロシア大会開幕を前に、モスクワ市内で盛り上がるコロンビアのサポーター=13日(共同)フルスクリーンで見る 閉じる

 最多5度の優勝を誇るサッカー王国のブラジルや、史上3チーム目の連覇を目指すドイツが優勝候補に挙がり、アルゼンチンのメッシ、ポルトガルのロナルドといった世界的スター選手も出番を待つ。

 ロシアは招致過程の不正疑惑や、国家ぐるみのドーピング問題などの暗いイメージもつきまとう。プーチン大統領の下で国家の威信を懸け、世界が注目する舞台を整えた。(モスクワ共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング