産経フォト

でんすけすいか1玉55万円 初競り、北海道当麻町産

ニュース

でんすけすいか1玉55万円 初競り、北海道当麻町産

更新 sty1806140001
 1玉55万円の最高額が付いた北海道当麻町の「でんすけすいか」=14日午前、北海道旭川市  1玉55万円の最高額が付いた北海道当麻町の「でんすけすいか」=14日午前、北海道旭川市
 1玉55万円で競り落とされた北海道当麻町の「でんすけすいか」=14日午前、北海道旭川市
画像を拡大する
 1玉55万円で競り落とされた北海道当麻町の「でんすけすいか」=14日午前、北海道旭川市フルスクリーンで見る 閉じる

 北海道当麻町の特産品で、黒い皮が特徴の高級スイカ「でんすけすいか」の初競りが14日、旭川市と札幌市の青果市場で開かれた。計398玉が競りにかけられ、最高額は旭川の市場での1玉55万円だった。過去最高額は2008年の65万円。

 JA当麻によると、今春は比較的暖かく、順調に育ったという。約7万玉を出荷予定で、7月中旬の最盛期は1玉約5千~1万円で店頭に並ぶ。JA当麻営農部は「甘さと歯応えがあり、例年より出来がいい」と話した。

 最高額で落札したスーパー「道北アークス」(旭川市)の青果担当(39)は「競り落とせてうれしい。店舗では初競り商品を試食するイベントを開く」と笑顔を見せた。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング