産経フォト

平壌、スマホでニュースも 会談翌朝、街は平穏

ニュース

平壌、スマホでニュースも 会談翌朝、街は平穏

更新 sty1806130007
 スマートフォンに映し出された、北朝鮮の公式メディアが報じた米朝首脳会談の一場面。金正恩朝鮮労働党委員長とトランプ米大統領が記念撮影=13日、平壌(共同)  スマートフォンに映し出された、北朝鮮の公式メディアが報じた米朝首脳会談の一場面。金正恩朝鮮労働党委員長とトランプ米大統領が記念撮影=13日、平壌(共同)
 「一心団結」と書かれた看板の近くで、赤い旗を振って出勤する人を鼓舞する主婦ら=13日、平壌(共同)
画像を拡大する
 「一心団結」と書かれた看板の近くで、赤い旗を振って出勤する人を鼓舞する主婦ら=13日、平壌(共同)フルスクリーンで見る 閉じる

 シンガポールで開かれた米朝首脳会談の結果が北朝鮮の公式メディアで初めて報道された13日朝、北朝鮮の首都平壌ではスマートフォンで会談結果のニュースを見る市民もいたが、街の様子に大きな変化はなかった。

 平壌中心部の地下鉄駅周辺では学生たちや出勤する市民が慌ただしく行き交っていた。普段と変わらない日常の風景だ。

 足を止めながら、スマホをいじる人の姿も。平壌では通勤途中に朝鮮労働党機関紙、労働新聞の記事をスマホで読む人も多く、会談の記事をチェックしていた人もいるとみられる。

 トランプ米大統領と金正恩朝鮮労働党委員長が一緒に写った12日の写真を初めてスマホで見たという女性は感慨深げに画面を見つめていた。

 街頭に掲示されたスローガンにも大きな変化は見られず「一心団結」などの言葉が並んでいた。(共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング