産経フォト

朝丘雪路さんが死去 82歳、津川雅彦さんの妻

ニュース

朝丘雪路さんが死去 82歳、津川雅彦さんの妻

更新 sty1805200003
死去した朝丘雪路さん(2011年11月撮影) 死去した朝丘雪路さん(2011年11月撮影)

 俳優、歌手、舞踊家とマルチに活躍した朝丘雪路(あさおか・ゆきじ、本名加藤雪江=かとう・ゆきえ)さんが4月27日に死去していたことが19日、分かった。82歳。東京都出身。葬儀・告別式は近親者で行った。

「11PM」に15年間

舞台「女優」制作発表での朝丘雪路さん(右)と津川雅彦さん=1984年9月、東京・日本橋
画像を拡大する
舞台「女優」制作発表での朝丘雪路さん(右)と津川雅彦さん=1984年9月、東京・日本橋フルスクリーンで見る 閉じる

 日本画家伊東深水を父に持ち、3歳から日舞を始めた。宝塚歌劇団を経て、映画、テレビ、舞台に幅広く出演した。
 1966年から約15年間、日本テレビ系「11PM」にレギュラー出演し、司会の大橋巨泉さんとの軽妙なやりとりで人気を博した。
 歌手としては「雨がやんだら」(70年)などのヒット曲を持ち、日本舞踊では85年に深水流を創設して家元となった。
 夫は俳優津川雅彦さん。長女真由子さんも俳優として活動している。津川さんの母とのエピソードをつづった著書「嫁姑『赤の他人やほっちっち』」も話題を呼んだ。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング