産経フォト

ハワイ・キラウエア山で爆発的噴火 2千人避難生活、終息めど立たず

ニュース

ハワイ・キラウエア山で爆発的噴火 2千人避難生活、終息めど立たず

更新 sty1805180003
 17日、噴煙が立ち上る米ハワイ島のキラウエア火山(米地質調査所提供・ゲッティ=共同)  17日、噴煙が立ち上る米ハワイ島のキラウエア火山(米地質調査所提供・ゲッティ=共同)
 17日、米ハワイ島で、噴火の影響でひび割れた道路(米地質調査所提供・AP)
画像を拡大する
 17日、米ハワイ島で、噴火の影響でひび割れた道路(米地質調査所提供・AP)フルスクリーンで見る 閉じる

 米ハワイ州当局によると、ハワイ島のキラウエア火山が17日朝、爆発的噴火を起こした。米メディアによると高さ約9千メートルの噴煙が上がっている。当局は有毒ガスの噴出や巨大な噴石が広域に飛散する恐れがあるとして警戒を呼び掛けた。けが人の情報はない。

 キラウエア火山は世界最大級の活火山。今月3日に噴火を始めて2週間が過ぎたが、今後も噴火を繰り返す可能性も指摘されている。終息のめどは立たず、長期化に伴う観光業への影響を懸念する声が強まっている。

約2千人が避難

 火山近くの町、パホアなどから住民ら約2千人が避難生活を続けている。約40戸の住宅などが溶岩流に巻き込まれるなどの被害も拡大、道路には亀裂も広がっていた。

 キラウエア火山の噴煙を見る人たち(AP)
画像を拡大する
 キラウエア火山の噴煙を見る人たち(AP)フルスクリーンで見る 閉じる

 イゲ州知事は3日の噴火を受けて非常事態を宣言し、ハワイ州の州兵などに災害対応に当たるよう指示。当局は爆発的噴火の兆候があると警告し、航空当局にも注意を呼び掛けた。周囲では4日にマグニチュード(M)6.9の強い地震が発生、その後も余震が続いている。(パホア共同)

 爆発的噴火を起こした米ハワイ島のキラウエア火山のビデオ画像=17日(米地質調査所提供・共同)
画像を拡大する
 爆発的噴火を起こした米ハワイ島のキラウエア火山のビデオ画像=17日(米地質調査所提供・共同)フルスクリーンで見る 閉じる
 爆発的噴火を起こした米ハワイ島のキラウエア火山のビデオ画像=17日(米地質調査所提供・共同)
画像を拡大する
 爆発的噴火を起こした米ハワイ島のキラウエア火山のビデオ画像=17日(米地質調査所提供・共同)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング