産経フォト

USJのジェットコースター急停止 乗客は宙づり、1時間以上

ニュース

USJのジェットコースター急停止 乗客は宙づり、1時間以上

更新 sty1805010016
停止したUSJのジェットコースター「ザ・フライング・ダイナソー」から救出される乗客=1日午後、大阪市此花区(本社ヘリから、柿平博文撮影)  停止したUSJのジェットコースター「ザ・フライング・ダイナソー」から救出される乗客=1日午後、大阪市此花区(本社ヘリから、柿平博文撮影) 
停止したUSJのジェットコースター「ザ・フライング・ダイナソー」から救出される乗客=1日午後、大阪市此花区(本社ヘリから、柿平博文撮影) 
画像を拡大する
停止したUSJのジェットコースター「ザ・フライング・ダイナソー」から救出される乗客=1日午後、大阪市此花区(本社ヘリから、柿平博文撮影) フルスクリーンで見る 閉じる

 1日午後4時45分ごろ、大阪市此花区のテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」で走行中のジェットコースター2両が急停止し、一部の乗客が1時間以上、取り残された。USJが乗客の救助を急いでいる。計約60人が乗っていたが、けが人はいない。
 USJによると、コースターは「ザ・フライング・ダイナソー」。うつぶせで乗り込む仕組みで、乗客らは宙づり状態だった。1両は上り坂の途中の高さ20~30メートルで、もう1両は終点直前の高さ数メートルで停止した。
 車両などの異常を感知して安全装置が作動した。USJが停止当時の状況を調べている。
 USJではコースターの緊急停止が相次いでおり、ザ・フライング・ダイナソーは昨年8月と9月にも、乗客が宙づりのまま身動きできない状態になった。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング