産経フォト

野党、セクハラ疑惑に抗議 黒服で「#MeToo」

ニュース

野党、セクハラ疑惑に抗議 黒服で「#MeToo」

更新 sty1804200006
国会内で開いた集会で「#Me Too」とかかれたプラカードを掲げる野党議員ら =20日午前(春名中撮影) 国会内で開いた集会で「#Me Too」とかかれたプラカードを掲げる野党議員ら =20日午前(春名中撮影)
国会内で開いた集会で「#Me Too」とかかれたプラカードを掲げる野党議員ら =20日午前(春名中撮影)
画像を拡大する
国会内で開いた集会で「#Me Too」とかかれたプラカードを掲げる野党議員ら =20日午前(春名中撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 立憲民主、希望など野党6党は20日、不祥事が続く安倍政権の退陣を求める集会を国会内で開いた。財務事務次官のセクハラ疑惑に抗議の意思を示すため、英国アカデミー賞の授賞式で女優らが黒いドレスを着たのにならい、黒い服の女性議員が参加。欧米で広がった性被害告発の運動を見習い「#MeToo」(「私も」の意)と書かれたプラカードを掲げ、セクハラ撲滅を訴えた。

 会合では「セクハラを認めない財務事務次官や安倍政権に我慢できない」「政権は女性の活躍推進や働き方改革を訴える前に、次官のセクハラを認めるべきだ」といった批判が相次いだ。

 その後、財務省を訪問し政務三役への面会を求めたが、拒否された。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング