産経フォト

首相「米英仏の決意支持」 事態悪化防ぐ措置と強調

ニュース

首相「米英仏の決意支持」 事態悪化防ぐ措置と強調

更新 sty1804140014
 米英仏3カ国のシリア攻撃について、取材に応じる安倍首相=14日午後、大阪市内のホテル  米英仏3カ国のシリア攻撃について、取材に応じる安倍首相=14日午後、大阪市内のホテル
 大阪市内のホテルに到着した安倍首相=14日午後
画像を拡大する
 大阪市内のホテルに到着した安倍首相=14日午後フルスクリーンで見る 閉じる

 安倍晋三首相は14日、米英仏3カ国によるシリア攻撃について「化学兵器の使用を許さないとの米英仏の決意を支持する」と述べた。「今回の行動は、これ以上の事態の悪化を防ぐための措置だと理解する」と表明。今夕に国家安全保障会議(NSC)を開催する考えを示した。大阪市内で記者団に語った。
 河野太郎外相は奈良市内で講演し「情報収集をしている。化学兵器を使った人間、国は処罰を受けなければいけない」と強調した。
 菅義偉官房長官と小野寺五典防衛相は14日、それぞれ首相官邸と防衛省に入り、事務方から状況報告を受けた。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング