産経フォト

ロシア商業施設で火災、子どもを含む48人死亡 16人と連絡とれず

ニュース

ロシア商業施設で火災、子どもを含む48人死亡 16人と連絡とれず

更新 sty1803260001
 25日、ロシア・ケメロボのショッピングセンターで起きた火災(タス=共同)  25日、ロシア・ケメロボのショッピングセンターで起きた火災(タス=共同)

 ロシア・西シベリアのケメロボの大型ショッピングセンターで25日夕、火災が発生し、非常事態省によると子どもを含む48人が死亡した。このほか16人と連絡が取れておらず、当局が捜索を続けている。タス通信が伝えた。菅義偉官房長官は、邦人の被害情報はないと語った。

 25日、ロシア・ケメロボで火災のため白煙を上げるショッピングセンター(ロシア非常事態省提供・AP)
画像を拡大する
 25日、ロシア・ケメロボで火災のため白煙を上げるショッピングセンター(ロシア非常事態省提供・AP)フルスクリーンで見る 閉じる

 ショッピングセンターは2013年開業。ホームページによると、建物は4階建てで、最上階に映画館やスケート場、子ども向けの遊戯場などがある。出火当時の日曜午後は子連れの買い物客でにぎわっていた。火災は4階で発生し、約1600平方メートルを焼いた。映画館などで多数の遺体が見つかった。
 建物内には黒煙が充満し、約100人の客や従業員が避難した。消防当局者がはしご車を使って救出活動を続けているが、焼損が激しい上層階が崩壊する危険性があり、難航している。火元は不明だが、何らかの原因で遊具が発火したか、電気配線に問題があった可能性が報じられている。(共同)

 25日、ロシア・ケメロボで発生したショッピングセンター火災の様子を見守る住民ら(タス=共同)
画像を拡大する
 25日、ロシア・ケメロボで発生したショッピングセンター火災の様子を見守る住民ら(タス=共同)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング