産経フォト

羽生結弦「普通に楽しみたい」 閉会式参加へ

スポーツ

羽生結弦「普通に楽しみたい」 閉会式参加へ

更新 sty1802220017
練習前に他の選手らとスピードスケートのような競争をするも途中で転倒してしまう羽生結弦=22日、韓国・江陵アイスアリーナ(納冨康撮影) 練習前に他の選手らとスピードスケートのような競争をするも途中で転倒してしまう羽生結弦=22日、韓国・江陵アイスアリーナ(納冨康撮影)
エキシビションの練習で笑顔を見せる羽生結弦=江陵(納冨康撮影)
画像を拡大する
エキシビションの練習で笑顔を見せる羽生結弦=江陵(納冨康撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

【平昌共同】フィギュアスケート男子で66年ぶりに2連覇した羽生結弦(ANA)が22日、銀メダルの宇野昌磨(トヨタ自動車)とともに会場の練習リンクで25日のエキシビションに備えた練習後に取材に応じ、同日夜の閉会式について「出るつもり。日本選手団の一人として普通に楽しみたい」と語った。
 羽生は昨年11月に右足首を痛めており、2連覇がかかる世界選手権(3月21~24日・ミラノ)出場については「未定。足首の状態が悪いということを念頭に置きながら決断したい」と話した。今後もカナダのトロントを拠点に練習を続け、けがの原因となった4回転ルッツは「しばらくお別れかな」と当面回避する考えを示した。
 痛み止めの薬を飲んで滑った。将来的に習得を目指す超大技のクワッドアクセル(4回転半ジャンプ)を意識し、これまでより高さと幅のある3回転半などで感触を確かめた。「アクセルを改造している。ちょっとずつ大きく跳んで(回転)軸をつくろうと思っている」と言った。

エキシビションの練習前に他の選手らと競争をするも途中で転倒した羽生結弦=江陵(納冨康撮影)
画像を拡大する
エキシビションの練習前に他の選手らと競争をするも途中で転倒した羽生結弦=江陵(納冨康撮影)フルスクリーンで見る 閉じる
エキシビションの練習前、他の選手らとの競争で転倒した羽生結弦=江陵(納冨康撮影)
画像を拡大する
エキシビションの練習前、他の選手らとの競争で転倒した羽生結弦=江陵(納冨康撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング