産経フォト

【路上感撮】ピカピカ車両の秘密 東京メトロ

鉄道

【路上感撮】ピカピカ車両の秘密 東京メトロ

更新 sty1712260001
東京メトロの車両内清掃 =東京都江東区・東西線深川検車区(納冨康撮影) 東京メトロの車両内清掃 =東京都江東区・東西線深川検車区(納冨康撮影)
【路上感撮】 東京メトロの車両内清掃 =11月30日午後、東京都江東区・東西線深川検車区(納冨康撮影)
画像を拡大する
【路上感撮】 東京メトロの車両内清掃 =11月30日午後、東京都江東区・東西線深川検車区(納冨康撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 1日平均約143万人が利用する地下鉄、東京メトロ東西線。清潔な車両を保つ裏側に迫った。

 深川車両検車区(東京都江東区)を訪れると、清掃員約30人が15日間の運行を終えた車両のゴミの除去、シートや床のほうきがけ、吊り手や握り棒、窓ガラスの雑巾がけを隅々まで行っていた。

東京メトロの車両内清掃 =東京都江東区・東西線深川検車区(納冨康撮影)
画像を拡大する
東京メトロの車両内清掃 =東京都江東区・東西線深川検車区(納冨康撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 ほとんどが手作業で、10両編成1本につき約2時間かかるという。最高で1日に5本を磨く。

 清掃を請け負う旭工業深川事業所の鈴木勉所長(61)は「床についたガムを取り除くのが大変です。床を傷つけないようにしています」と話す。

東京メトロの車両内清掃 =東京都江東区・東西線深川検車区(納冨康撮影)
画像を拡大する
東京メトロの車両内清掃 =東京都江東区・東西線深川検車区(納冨康撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 ダイヤが乱れると車両基地への入庫が遅れ、清掃業務がずれ込む電車ならではの悩みも。

 年末年始も清掃に休みはない。いつもピカピカの車両が乗客を待っている。(写真報道局 納冨康)

☆「路上感撮」全編は 【コチラから】 

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング