産経フォト

シンガポールにドンキ進出 アジア初、報道陣に公開

ニュース

シンガポールにドンキ進出 アジア初、報道陣に公開

更新 sty1711290014
 シンガポールにオープンする旗艦店「ドンドンドンキ」の店内=29日(共同)  シンガポールにオープンする旗艦店「ドンドンドンキ」の店内=29日(共同)

 ディスカウント店大手のドンキホーテホールディングス(HD)の海外事業持ち株会社パン・パシフィック・インターナショナル(PPI)HDは29日、シンガポールで12月1日にオープンする旗艦店「ドンドンドンキ」を報道陣に公開した。アジア初の海外店。

 シンガポールにオープンする旗艦店「ドンドンドンキ」のすし売り場に立つ安田隆夫氏=29日(共同)
画像を拡大する
 シンガポールにオープンする旗艦店「ドンドンドンキ」のすし売り場に立つ安田隆夫氏=29日(共同)フルスクリーンで見る 閉じる

 ドンキホーテHDの創業者で2015年にシンガポールに移住、PPI会長などを務める安田隆夫氏は「シンガポールで日本の商品の値段があまりに高いことにびっくりした」と指摘。品質の良い日本の品物を低価格で提供していきたいとアピールした。
 旗艦店はシンガポール中心部の商業施設内に置かれ、広さは約1400平方メートル。シンガポールで人気がある北海道産食品の販売コーナーや飲食スペースを設けた。

 18年6月にシンガポールで二つ目の店舗を開き、早ければ同年11月にもタイのバンコクに進出する計画という。(共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング