産経フォト

【路上感撮】虹のミルフィーユ 巣鴨信用金庫・志村支店

遺跡・建造物

【路上感撮】虹のミルフィーユ 巣鴨信用金庫・志村支店

更新 sty1711160002
外観がカラフルな巣鴨信用金庫志村支店 =東京都板橋区(大西正純撮影) 外観がカラフルな巣鴨信用金庫志村支店 =東京都板橋区(大西正純撮影)
外観がカラフルな巣鴨信用金庫志村支店 =東京都板橋区(大西正純撮影)
画像を拡大する
外観がカラフルな巣鴨信用金庫志村支店 =東京都板橋区(大西正純撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 虹色のカラフルな軒がせり出し、訪れる人を楽しませている-。

 平成23年にリニューアルした巣鴨信用金庫の志村支店(東京都板橋区)。フランス人建築家、エマニュエル・ムホー氏が、「虹のミルフィーユ」をコンセプトにデザインした。ミルフィーユは千枚の葉を意味し、フランス発祥の菓子でもある。斬新なデザインは、外資系自動車メーカーのポスターにも採用された。

 同信金は「長く居たい、また来たい」を顧客サービスに掲げ、同支店を含む5店舗を新築、リニューアルしたという。店内も、吹き抜けから柔らかな光が差し込み、地域の人を優しく包んでいる。(写真報道局 大西正純)

☆「路上感撮」全編は 【コチラから】

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング