産経フォト

【路上感撮】マンホール銀座

自然・風景

【路上感撮】マンホール銀座

更新 sty1711100001
マンホールや汚水桝が並ぶ路地=東京都世田谷区(宮崎瑞穂撮影) マンホールや汚水桝が並ぶ路地=東京都世田谷区(宮崎瑞穂撮影)

 東京都世田谷区にある住宅街の路地。マンホールの蓋が道に並んでいるように見える。

マンホールや汚水桝が並ぶ路地=東京都世田谷区(宮崎瑞穂撮影)
画像を拡大する
マンホールや汚水桝が並ぶ路地=東京都世田谷区(宮崎瑞穂撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 実はこれ、ほとんどがマンホールでなく汚水桝(おすいます)の蓋。地下への入り口であるマンホールとは違い、汚水桝は各家庭の汚水を点検するための溝のようなもの。この地域はマンホールに似た鉄製の蓋が使われている。

 都下水道局世田谷出張所によると、「住宅が密集しているため、公道に汚水桝が多くある」という。

 約200メートルの路地にあるマンホールや汚水桝などの蓋は91個にのぼる。さらに1本北側に並行する路地には88個。この地域を「マンホール銀座」と呼ぶ人もいる。(写真報道局 宮崎瑞穂) 

☆「路上感撮」全編は 【コチラから】

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング