産経フォト

世界体操「金」の村上が始球式 「東京五輪へ度胸試しできた」

エンタメ

世界体操「金」の村上が始球式 「東京五輪へ度胸試しできた」

更新 sty1710280017
始球式のため、バック転をしながらマウンドに向かう村上茉愛 =ヤフオクドーム(撮影・荒木孝雄) 始球式のため、バック転をしながらマウンドに向かう村上茉愛 =ヤフオクドーム(撮影・荒木孝雄)
始球式を行った村上茉愛 =ヤフオクドーム(撮影・荒木孝雄)
画像を拡大する
始球式を行った村上茉愛 =ヤフオクドーム(撮影・荒木孝雄)フルスクリーンで見る 閉じる

 体操の世界選手権(モントリオール)の種目別女子床運動で金メダルを獲得した村上茉愛(まい)(日体大)が28日、ヤフオクドームで行われたSMBC日本シリーズ第1戦の始球式に登場した。体操選手らしくバック転を3回決めてマウンドに立つと、ショートバウンドながら、まっすぐにボールを投げ込んだ。

 野球場に来たのは初めてといい、「広くて歓声がすごかった」と驚いた様子。この日が2020年東京五輪の千日前。五輪のホープは「度胸試しのいい経験になった。けがをせずに頑張っていきたい」と決意を新たにしていた。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング