産経フォト

「着陸失敗で旅客機出火」想定 羽田空港で大規模訓練

ニュース

「着陸失敗で旅客機出火」想定 羽田空港で大規模訓練

更新 sty1710260018
羽田空港の航空機事故を想定した大規模訓練で、負傷者を救出する消防隊員ら=26日午後、東京都大田区の羽田空港(飯田英男撮影) 羽田空港の航空機事故を想定した大規模訓練で、負傷者を救出する消防隊員ら=26日午後、東京都大田区の羽田空港(飯田英男撮影)
羽田空港の航空機事故を想定した大規模訓練。負傷者の優先順位をつけるトリアージ地区を中央に設置した=26日午後、東京都大田区(飯田英男撮影)
画像を拡大する
羽田空港の航空機事故を想定した大規模訓練。負傷者の優先順位をつけるトリアージ地区を中央に設置した=26日午後、東京都大田区(飯田英男撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 滑走路上での航空機事故を想定した大規模訓練が26日、羽田空港で行われ、消防や警察、医師会など62の関係機関から約300人が参加した。

 訓練は乗客乗員計104人を乗せた国内線の旅客機が着陸に失敗して大破し、滑走路上でエンジン付近から出火したと想定。消火活動と並行し、機内から次々と乗客を救助した。けがの程度に応じて治療の優先順位を決める「トリアージ」を行い、重症者から搬送する態勢を確認した。

羽田空港の航空機事故を想定した大規模訓練。特殊な防護服を身につけた消防隊員が機体を見て回る=26日午後、東京都大田区(飯田英男撮影)
画像を拡大する
羽田空港の航空機事故を想定した大規模訓練。特殊な防護服を身につけた消防隊員が機体を見て回る=26日午後、東京都大田区(飯田英男撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 羽田空港では昨年5月、離陸滑走中の大韓航空機のエンジンから出火する事故が発生。先月5日にも、エンジンから出火した日航機が緊急着陸している。

 国土交通省東京空港事務所の鈴木則義空港安全部長は「2020年の東京五輪・パラリンピックに向け、羽田では発着便数の増加も見込まれている。人命救助を第一に、万一の事故に備えたい」と話した。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング