産経フォト

女性司会者が大統領選出馬 プーチン氏恩師の娘

ニュース

女性司会者が大統領選出馬 プーチン氏恩師の娘

更新 sty1710190007
 クセーニヤ・サプチャクさん=17日、モスクワ(ロイター)  クセーニヤ・サプチャクさん=17日、モスクワ(ロイター)

 ロシアの女性テレビ司会者で、プーチン政権批判を続けてきたクセーニヤ・サプチャクさん(35)は18日、改革派テレビ「ドシチ」の特別番組で、来年3月予定の大統領選に出馬する意向を表明した。

 番組で話すクセーニヤ・サプチャクさん=2012年1月(AP)
画像を拡大する
 番組で話すクセーニヤ・サプチャクさん=2012年1月(AP)フルスクリーンで見る 閉じる

 サプチャクさんは、プーチン大統領がレニングラード大法学部で指導を受けた元サンクトペテルブルク市長の故アナトリー・サプチャク氏の娘。サプチャク氏は1990年代にプーチン氏を第1副市長などとして登用し、ソ連国家保安委員会(KGB)の職員だったプーチン氏の政界進出のきっかけをつくった。

 大統領選では高い支持率を背景にプーチン氏の再選が確実視されているが、プーチン氏はまだ出馬を表明していない。サプチャクさんは政権に批判的な層の受け皿として一定の支持を集める可能性がある。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング