産経フォト

日韓市民が草の根交流 平昌・東京五輪の成功願い

イベント・祭典

日韓市民が草の根交流 平昌・東京五輪の成功願い

更新 sty1709240013
 演技を披露する日本文理大チアリーディング部=24日、ソウル(共同)  演技を披露する日本文理大チアリーディング部=24日、ソウル(共同)
 演技を披露する日本文理大チアリーディング部=24日、ソウル(共同)
画像を拡大する
 演技を披露する日本文理大チアリーディング部=24日、ソウル(共同)フルスクリーンで見る 閉じる

 日本と韓国の文化交流を進める「日韓交流おまつり2017 in Seoul」が24日、ソウルで開かれた。来年の平昌冬季五輪・パラリンピックと2020年の東京五輪・パラリンピックの開催を控える中、両国の市民は草の根交流を楽しみながら大会の成功を願った。
 韓国の都鍾煥文化体育観光相は「両大会の成功には互いの助け合いが必要。理解と友情が深まるきっかけにしてほしい」とあいさつ。日本文理大(大分市)のチアリーディング部が演技を披露、鳥取東高(鳥取市)の書道部も今回の祭りのテーマ「共に歩もう 心ひとつに」を大きな紙に書くパフォーマンスをした。

 書のパフォーマンスを披露する鳥取東高書道部=24日、ソウル(共同)
画像を拡大する
 書のパフォーマンスを披露する鳥取東高書道部=24日、ソウル(共同)フルスクリーンで見る 閉じる

 伝統芸能などの公演もあり、日本側からは広島県を拠点とする和太鼓とドラムのユニット「我龍」や、東日本大震災復興支援のため立ち上げられた宮城県のご当地アイドル「みちのく仙台ORI☆姫隊(おりひめたい)」などが参加した。(共同)

 書のパフォーマンスを披露する鳥取東高書道部=24日、ソウル(共同)
画像を拡大する
 書のパフォーマンスを披露する鳥取東高書道部=24日、ソウル(共同)フルスクリーンで見る 閉じる
 ステージで歌を披露する「みちのく仙台ORI☆姫隊」=24日、ソウル(共同)
画像を拡大する
 ステージで歌を披露する「みちのく仙台ORI☆姫隊」=24日、ソウル(共同)フルスクリーンで見る 閉じる
 ステージで歌を披露する「みちのく仙台ORI☆姫隊」=24日、ソウル(共同)
画像を拡大する
 ステージで歌を披露する「みちのく仙台ORI☆姫隊」=24日、ソウル(共同)フルスクリーンで見る 閉じる
 24日、ソウルで開かれた「日韓交流おまつり2017 in Seoul」(共同)
画像を拡大する
 24日、ソウルで開かれた「日韓交流おまつり2017 in Seoul」(共同)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング