産経フォト

日本、6大会連続のW杯出場決める 豪を2-0撃破

スポーツ

日本、6大会連続のW杯出場決める 豪を2-0撃破

更新 sty1708310018
W杯出場を決め、イレブンから水をかけられた日本代表・ハリルホジッチ監督 = 埼玉スタジアム2002(撮影・蔵賢斗) W杯出場を決め、イレブンから水をかけられた日本代表・ハリルホジッチ監督 = 埼玉スタジアム2002(撮影・蔵賢斗)
前半、先制ゴールを決める浅野拓磨=埼玉スタジアム2002(撮影・中井誠) 
画像を拡大する
前半、先制ゴールを決める浅野拓磨=埼玉スタジアム2002(撮影・中井誠) フルスクリーンで見る 閉じる

 サッカーのワールドカップ(W杯)アジア最終予選B組で、日本代表は31日、埼玉スタジアムでオーストラリア代表に2-0で勝利し、6大会連続6度目の本大会出場を決めた。
 日本は前半41分、左サイドから長友が右足で上げたクロスを、DFラインの裏に飛び出した浅野がワンタッチでゴールにたたき込み、先制点を奪う。そのまま前半を1-0で折り返すと後半37分、原口から出たボールを井手口が拾って、左サイドからドリブルで中央に持ち込み、豪快な右足のミドルシュート。貴重な追加点をあげて逃げ切った。
 5チームのうち上位2チームが出場権を得るB組で、日本は過去のW杯予選で勝ったことがなかったライバルを撃破、通算6勝2分け1敗の勝ち点20とし、9月5日に行われるサウジアラビアとの最終戦を残して同組1位が確定した。

前半、先制ゴールを決め、ガッツポーズの浅野拓磨 = 埼玉スタジアム2002(撮影・中井誠)
画像を拡大する
前半、先制ゴールを決め、ガッツポーズの浅野拓磨 = 埼玉スタジアム2002(撮影・中井誠)フルスクリーンで見る 閉じる
前半、先制ゴールを決め、ジャガーポーズを披露する浅野拓磨=埼玉スタジアム2002(撮影・蔵賢斗)
画像を拡大する
前半、先制ゴールを決め、ジャガーポーズを披露する浅野拓磨=埼玉スタジアム2002(撮影・蔵賢斗)フルスクリーンで見る 閉じる
後半、W杯を大きくたぐり寄せるチーム2点目のゴールを決めた井手口陽介 =埼玉スタジアム2002(撮影・中井誠) 
画像を拡大する
後半、W杯を大きくたぐり寄せるチーム2点目のゴールを決めた井手口陽介 =埼玉スタジアム2002(撮影・中井誠) フルスクリーンで見る 閉じる
後半、ゴールを決めた井手口陽介(左から2人目)を祝福するイレブン = 埼玉スタジアム(撮影・中井誠)
画像を拡大する
後半、ゴールを決めた井手口陽介(左から2人目)を祝福するイレブン = 埼玉スタジアム(撮影・中井誠)フルスクリーンで見る 閉じる
ハリルホジッチ監督に水をかける選手ら = 埼玉スタジアム2002(撮影・蔵賢斗)
画像を拡大する
ハリルホジッチ監督に水をかける選手ら = 埼玉スタジアム2002(撮影・蔵賢斗)フルスクリーンで見る 閉じる
挨拶を終えたハリルホジッチ監督に水をかける槙野智章 = 埼玉スタジアム2002 (川口良介撮影)
画像を拡大する
挨拶を終えたハリルホジッチ監督に水をかける槙野智章 = 埼玉スタジアム2002 (川口良介撮影)フルスクリーンで見る 閉じる
挨拶を終えた長谷部誠に水をかける本田圭佑ら日本イレブン = 埼玉スタジアム2002 (川口良介撮影)
画像を拡大する
挨拶を終えた長谷部誠に水をかける本田圭佑ら日本イレブン = 埼玉スタジアム2002 (川口良介撮影)フルスクリーンで見る 閉じる
W杯出場を決め記念写真におさまる日本代表イレブンら = 埼玉スタジアム2002(撮影・蔵賢斗)
画像を拡大する
W杯出場を決め記念写真におさまる日本代表イレブンら = 埼玉スタジアム2002(撮影・蔵賢斗)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング