産経フォト

【路上感撮】帰国前に「ガチャ」も爆買い!?

自然・風景

【路上感撮】帰国前に「ガチャ」も爆買い!?

更新 sty1707050001
成田空港の第2ターミナルに設置された大量の「ガチャ」=25日午後、千葉県成田市(桐原正道撮影) 成田空港の第2ターミナルに設置された大量の「ガチャ」=25日午後、千葉県成田市(桐原正道撮影)
成田空港の第2ターミナルに設置された大量の「ガチャ」=25日午後、千葉県成田市(桐原正道撮影)
画像を拡大する
成田空港の第2ターミナルに設置された大量の「ガチャ」=25日午後、千葉県成田市(桐原正道撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 100円玉を手に笑顔の子供たちが駆け回る-。駄菓子屋ではなく国際空港での光景だ。

 成田空港の第2ターミナル。地下1階には約300種類もの「ガチャ」が並んでいる。帰国する前の外国人に、残った硬貨で楽しんでもらおうと昨年7月に設置した。

成田空港の第2ターミナルに設置された大量の「ガチャ」=25日午後、千葉県成田市(桐原正道撮影)
画像を拡大する
成田空港の第2ターミナルに設置された大量の「ガチャ」=25日午後、千葉県成田市(桐原正道撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 「街頭の3~5倍は売れている」というガチャは、1個200~500円ほど。なるほど、しばらく様子を見ていると外国人観光客は必ず足を止める。

 人気は「ポケモン」などのキャラクターもの。「こけし」や「枯山水(かれさんすい)」など日本ならではの商品も取りそろえたが、万国共通のポケモン人気には勝てなかったようだ。
(写真報道局 桐原正道)

☆「路上感撮」全編は 【コチラから】

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング