産経フォト

レイデオロがダービー制覇 ルメールは3週連続GIV

スポーツ

レイデオロがダービー制覇 ルメールは3週連続GIV

更新 sty1705280017
 第84回日本ダービーを制したレイデオロ(クリストフ・ルメール騎手) =東京競馬場(撮影・塩浦孝明)  第84回日本ダービーを制したレイデオロ(クリストフ・ルメール騎手) =東京競馬場(撮影・塩浦孝明)

 第84回日本ダービー=東京優駿=(28日・東京10R2400メートル芝18頭、GI)2番人気のレイデオロ(クリストフ・ルメール騎乗)が2分26秒9で優勝し、GI初勝利を挙げるとともに1着賞金2億円を獲得した。

表彰式で写真に納まる(左から)柳楽優弥、高畑充希、クリストフ・ルメール騎手、土屋太鳳、松坂桃李 =東京競馬場(撮影・今野顕)
画像を拡大する
表彰式で写真に納まる(左から)柳楽優弥、高畑充希、クリストフ・ルメール騎手、土屋太鳳、松坂桃李 =東京競馬場(撮影・今野顕)フルスクリーンで見る 閉じる

 ルメール騎手はこのレース初勝利で、ヴィクトリアマイル、オークスに続き、2001年のオリビエ・ペリエ以来、史上2人目の3週連続GI制覇。同一年にオークスとダービーを勝ったのは42年ぶり5人目。藤沢和雄調教師は管理馬19頭目の挑戦でダービー初優勝。

 スローペースの中団後方を進んだレイデオロは、向正面で一気に2番手まで浮上。最後の直線半ばで先頭に立ち、追いすがる3番人気のスワーヴリチャードを3/4馬身抑えた。3着は1番人気のアドミラブルで皐月賞馬アルアインは5着だった。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング