産経フォト

川上千尋「メッセンジャーの顔意識」で始球式

エンタメ

川上千尋「メッセンジャーの顔意識」で始球式

更新 sty1705270008
ファーストピッチセレモニーで投球するTORACO応援隊長の川上千尋=甲子園球場(撮影・森田達也) ファーストピッチセレモニーで投球するTORACO応援隊長の川上千尋=甲子園球場(撮影・森田達也)

 TORACO応援隊長を務める川上千尋(18)ら、アイドルグループ「NMB48」の3人が27日、阪神-DeNA戦(甲子園)の始球式に登場した。

ファーストピッチセレモニーで投球するTORACO応援隊長の川上千尋。打席には山本彩加が立った=甲子園球場(撮影・村本聡)
画像を拡大する
ファーストピッチセレモニーで投球するTORACO応援隊長の川上千尋。打席には山本彩加が立った=甲子園球場(撮影・村本聡)フルスクリーンで見る 閉じる

 投手を務めた川上は、大きく振りかぶってから右腕を振り抜いたが、惜しくもワンバウンド。打席に立ったTORACO研究生の山本彩加(14)がフルスイングを披露した。
 山本は「届かなくて悔しいです。投球は50点ですけど、表情は100点です」と自己採点。「メッセンジャー選手の表情を意識しました」とマニアックな一面を見せた。
 同研究生の谷川愛梨(21)がMCを務めた。

ファーストピッチセレモニーに臨むNMB48・川上千尋=甲子園球場(撮影・山田喜貴)
画像を拡大する
ファーストピッチセレモニーに臨むNMB48・川上千尋=甲子園球場(撮影・山田喜貴)フルスクリーンで見る 閉じる
ファーストピッチセレモニーに臨むNMB48・川上千尋=甲子園球場(撮影・山田喜貴)
画像を拡大する
ファーストピッチセレモニーに臨むNMB48・川上千尋=甲子園球場(撮影・山田喜貴)フルスクリーンで見る 閉じる
ファーストピッチセレモニーで投球するTORACO応援隊長の川上千尋=甲子園球場(撮影・森田達也)
画像を拡大する
ファーストピッチセレモニーで投球するTORACO応援隊長の川上千尋=甲子園球場(撮影・森田達也)フルスクリーンで見る 閉じる
ファーストピッチセレモニーで投球するTORACO応援隊長の川上千尋=甲子園球場(撮影・森田達也)
画像を拡大する
ファーストピッチセレモニーで投球するTORACO応援隊長の川上千尋=甲子園球場(撮影・森田達也)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング