産経フォト

稲村亜美「ポロリが気になって」まさかの大暴投 球速は58キロ 

エンタメ

稲村亜美「ポロリが気になって」まさかの大暴投 球速は58キロ 

更新 sty1705070008
始球式を務める稲村亜美 =ナゴヤドーム(撮影・矢島康弘) 始球式を務める稲村亜美 =ナゴヤドーム(撮影・矢島康弘)

 「神スイング」でおなじみのタレント稲村亜美(21)が7日、中日-巨人戦(ナゴヤドーム)の始球式を行った。

始球式に臨む稲村亜美 =ナゴヤドーム(撮影・矢島康弘)
画像を拡大する
始球式に臨む稲村亜美 =ナゴヤドーム(撮影・矢島康弘)フルスクリーンで見る 閉じる

 この日は自身が出演するグーネット「ID車両」のCM衣装で登場。いつも通り、大きく振りかぶってからの投球だったが、力んだためか、ボールは大きく左に逸れる大暴投となってしまった。自己最速の103キロ超えを目指した球速は「58キロ」どまり。
 「ポロリが気になって(笑)。ワンバウンドも初めて。ダメでした」。普段より露出が少し多めの衣装が“失敗”の一因だったようだ。

始球式を務める稲村亜美 =ナゴヤドーム(撮影・矢島康弘)
画像を拡大する
始球式を務める稲村亜美 =ナゴヤドーム(撮影・矢島康弘)フルスクリーンで見る 閉じる
始球式を務める稲村亜美 =ナゴヤドーム(撮影・矢島康弘)
画像を拡大する
始球式を務める稲村亜美 =ナゴヤドーム(撮影・矢島康弘)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング