産経フォト

【路上感撮】商店街のゴリラビル 東京・世田谷区太子堂

自然・風景

【路上感撮】商店街のゴリラビル 東京・世田谷区太子堂

更新 sty1704090010
世田谷区太子堂の「ゴリラビル」屋上から、茶沢通りを見下ろすゴリラ =東京都世田谷区太子堂 (川口良介撮影) 世田谷区太子堂の「ゴリラビル」屋上から、茶沢通りを見下ろすゴリラ =東京都世田谷区太子堂 (川口良介撮影)
世田谷区太子堂の「ゴリラビル」屋上から、茶沢通りを見下ろすゴリラ =東京都世田谷区太子堂 (川口良介撮影)
画像を拡大する
世田谷区太子堂の「ゴリラビル」屋上から、茶沢通りを見下ろすゴリラ =東京都世田谷区太子堂 (川口良介撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 東京都世田谷区太子堂の太子堂商店街を歩くと、「見て、女の子が手に乗っているよ」と声がする。ふと見上げると、手の上に女の子を乗せた巨大なゴリラと目が合った。
 昭和54年に建てられた「ゴリラビル」は、地上4階、地下1階建てのコンビニエンスストアや飲食店が入居するテナントビル。屋上から身を乗り出すゴリラは、ビル建設時に「太子堂の名物を」との意向で作られたといわれている。同商店街で畳店を営む浪貝節子さん(67)は「住んでいる人にとってのランドマーク。お店はゴリラの何軒隣ですよ、みたいにお客さんに伝えるの」と話す。

 商店街の名物ゴリラは、よく見ると愛嬌(あいきょう)のある優しい目をしている。まるでビルの上から商店街の行く末を見守っているようだ。(写真報道局 川口良介)

☆「路上感撮」全編は 【コチラから】

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング