産経フォト

【ベスト始球式】中村静香 「お尻が・・・」!?

エンタメ

【ベスト始球式】中村静香 「お尻が・・・」!?

更新 sty1612280026
西武-日本ハム戦の始球式に登場した中村静香 =西武プリンスドーム 撮影・高橋朋彦 西武-日本ハム戦の始球式に登場した中村静香 =西武プリンスドーム 撮影・高橋朋彦
始球式を行う中村静香=西武プリンスドーム 撮影・高橋朋彦
画像を拡大する
始球式を行う中村静香=西武プリンスドーム 撮影・高橋朋彦フルスクリーンで見る 閉じる

 女優でグラビアアイドルの中村静香(27)が6日、西武-日本ハム戦(埼玉・西武プリンスドーム)の始球式を務めた。
 西武の公式チアリーディングチーム「BLUE LEGENDS」のユニホーム姿で登場すると、足をプレートのどこに置いたら良いのか、審判に確認してから全力投球。ちょっと考えすぎてしまったためか、ボールは西武・炭谷銀仁朗捕手の頭上をはるかに越える大暴投となってしまった。
 気になることは、他にもあったようで「スカートが短かったので、お尻がぷるんと出ちゃうかと」と赤面。それでも「今度はストライクを目指します」とリベンジを誓った。
 本番前には胸に「Lions」と入った短めのユニホーム風衣装で炭谷捕手と入念に投球練習。この時には、見え隠れするおへそに関しては(当然のことながら)気にならなかったようで、良いボールが行っていた。さらに〝動きやすい〟衣装で再登板すれば、ストライク投球の可能性は高い?。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング