産経フォト

人力車引き日本縦断計画 南極探検に向け、神社参拝

ニュース

人力車引き日本縦断計画 南極探検に向け、神社参拝

更新 sty1612240006
 人力車で日本を縦断する計画を進めている冒険家の阿部雅龍さん。全国縦断には約570万円が必要。今月29日まで、インターネットを通じたクラウドファンディングで一部資金を募っており、出資金の額に応じて記念品などを贈る。問い合わせは人力チャレンジ応援部、電話046(259)6446  人力車で日本を縦断する計画を進めている冒険家の阿部雅龍さん。全国縦断には約570万円が必要。今月29日まで、インターネットを通じたクラウドファンディングで一部資金を募っており、出資金の額に応じて記念品などを贈る。問い合わせは人力チャレンジ応援部、電話046(259)6446

 普段は東京・浅草で観光客向けの人力車を引いている冒険家阿部雅龍さん(33)=東京都=が、人力車で神社68カ所を参拝しながら日本を縦断する計画を進めている。目標とする南極探検に向けたトレーニングも兼ね、阿部さんは「道中更新するブログを通じて、一緒に旅気分を味わってほしい」と話している。

 阿部さんは秋田市出身。同郷で日本人初の南極探検を果たした白瀬矗中尉に小さい頃から憧れていた。大学時代に活動を始め、カナダ北部やグリーンランドの徒歩行などを重ねて力をつけてきた。

 2015年、カナダ北部に遠征した冒険家の阿部雅龍さん
画像を拡大する
 2015年、カナダ北部に遠征した冒険家の阿部雅龍さんフルスクリーンで見る 閉じる

 最大の目標は、白瀬中尉が1912年にたどり着き、命名した氷原「大和雪原」を踏んで南極点を単独踏破すること。だが「経験も資金も足りない」。遠征実現の誓いを立てるため、神社参拝を決めた。
 今回の日本縦断で回るのは、一の宮と呼ばれ各地域で最も格式が高いとされる神社。来年2月に鹿児島県指宿市の枚聞神社を出発して北上し、秋田にある白瀬中尉の墓前でゴールする予定だ。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング