産経フォト

東京国際映画祭が開幕 レッドカーペットに安倍首相も

イベント・祭典

東京国際映画祭が開幕 レッドカーペットに安倍首相も

更新 sty1610250015
女優・黒木華(右)と一緒にレッドカーペットを歩く、安倍晋三首相=25日午後、東京都港区の六本木ヒルズアリーナ(撮影・大橋純人) 女優・黒木華(右)と一緒にレッドカーペットを歩く、安倍晋三首相=25日午後、東京都港区の六本木ヒルズアリーナ(撮影・大橋純人)
女優・黒木華(右)と一緒にレッドカーペットを歩く、安倍晋三首相=25日午後、東京都港区の六本木ヒルズアリーナ (撮影・大橋純人)
画像を拡大する
女優・黒木華(右)と一緒にレッドカーペットを歩く、安倍晋三首相=25日午後、東京都港区の六本木ヒルズアリーナ (撮影・大橋純人)フルスクリーンで見る 閉じる

 国内最大の映画の祭典、第29回東京国際映画祭が25日、東京都港区の六本木ヒルズなどを会場に開幕した。11月3日までの期間中、提携企画を含め、約200本の作品が上映される。
 会場付近には、レッドカーペットが敷かれ、米アカデミー賞を3度受賞した女優、メリル・ストリープさんや俳優の松山ケンイチさん、東出昌大さん、黒木華さんらが登場。著名な俳優や監督らが姿を現すたびに、周囲から大きな歓声がわき起こった。会場には安倍晋三首相も姿を見せた。

映画「アズミ・ハルコは行方不明」でレッドカーペットを歩いた (左から)蒼井優、高畑充希、太賀、石崎ひゅーい=25日午後、東京都港区の六本木ヒルズアリーナ (撮影・大橋純人)
画像を拡大する
映画「アズミ・ハルコは行方不明」でレッドカーペットを歩いた (左から)蒼井優、高畑充希、太賀、石崎ひゅーい=25日午後、東京都港区の六本木ヒルズアリーナ (撮影・大橋純人)フルスクリーンで見る 閉じる

 最高賞「東京グランプリ」を争うコンペティション部門には、蒼井優さん主演の「アズミ・ハルコは行方不明」(松居大悟監督)、杉野希妃さんが監督と主演を務めた「雪女」の日本映画2作品を含む16作品が参加。最終日にグランプリなどが発表される。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング